カテゴリー別アーカイブ: 風水と奇門遁甲

奇門遁甲

Fusui168.comというドメインは誰も登録していなかったようだ。 kimon168.comと共に私が所有している。 一昨日奇門遁甲をした。 吉方3連発。 奇門遁甲に必要なイメージも忘れずに。 どの方向へ行ったかはともかくとして、 帰って来たらいきなり患者さんからキャンセルの電話が… (効いてねえジャン==;) どこかでミスったかな、と思いつつ帰りに寄ったパチンコが 大爆発。(閉店まで出っぱな


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | 奇門遁甲 はコメントを受け付けていません。

もの書きにはなれない

マガジンハウスから クロワッサン特別編集 最新版・からだのツボの大地図帖 が発売された。 ほう、頑張ってるな。ご褒美にクリックしてやろう! 私の担当ページは一番最後の頭のツボ。 と言ってもツボだけでは面白くなくなってしまうので エリアだとか場合によっては顔面のツボなども使っている。 出版社の意向を出来るだけ聞くという大人の選択をしている。 まったく偶然なのだが、今月号の学研ベーグルでも連載の他に


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | もの書きにはなれない はコメントを受け付けていません。

インタビュー

朝寝坊の言い訳が簡単に思いつく、 そんな素敵な朝が迎えられるよう、ここをクリックして下さい。 ちょっと頼まれて、ある番組のインタビューを受けた。 友情出演だ。 仕事場まで撮りに来てくれると言うので快く引き受けたが、 まあ、色々カットされ、映っても2~3秒、 もしかするとボツかも…。 場合によっては顔にモザイクが掛かっているかもしれない。 声も甲高く聞こえるとか…。


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | インタビュー はコメントを受け付けていません。

青龍返首

近頃、仕事以外でばかり忙しくなかなか本業の勉強ができない。 流れも少し悪いような気がしたので、こういうときのいつもの手段、 奇門遁甲を行った。 青龍返首格なんてカッコイイ名前の吉格だが効果はいまだに体験したことはない。 カッコイイ名前の格はなんとなく効きそうだから初心者(今でも変わらないが)の頃はよく使った。 さて、当日は本当に吉格に行って来たのかと言うくらい流れが悪いまま。 仕事もはかどらず…。


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | 青龍返首 はコメントを受け付けていません。

まんが

師匠がマンガになってしまった。 まんが風水師黒門 本屋で購入したがマンガを買うのは何十年ぶりだろう。 いや、数年前にまんが易経入門を購入している。 これは、図解の入門書のようなものだったので普通に買えたが、 マンガはさすがに恥ずかしかった。 客足が途絶えたところでさっとレジへ持って行った。 店員以外には感づかれずに済んだ…。 私も数年前雑誌の特集で数ページだがイラストにされたことがある。 とてもさ


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | まんが はコメントを受け付けていません。

奇門遁甲か風水か

最近のブログでは奇門遁甲の話題が多くなっている。 方位を取った後、比較的速く効果が出るので使用する頻度が増えている。 先日も風遁という吉格を取って帰る道すがら、 「今日は効いた!」 と沸々と気持ちが高揚する瞬間があった。 仕事場に戻ると某雑誌から依頼のファックスが来ていた。 結構大きな仕事の依頼だ。 しかし、今回行ってきた奇門遁甲の効果ではなさそうだ。 効果の質が大きい。 これはもう少し前の遁甲効


▼続きを読む

カテゴリー: 雑 感, 風水と奇門遁甲 | 奇門遁甲か風水か はコメントを受け付けていません。

風水院長?

あのですな… 「ふうすいいんちょう」と読むのですわ。 「かざみいんちょう」ではないのですよ。


▼続きを読む

カテゴリー: 雑 感, 風水と奇門遁甲 | 風水院長? はコメントを受け付けていません。

北西へ、歩け歩け

今日は初動が吉方位だったわりに流れがイマイチ。 無意識に行動しているときに凶格方位を侵しているかもしれないので、もう一度吉方位に出かけた。 いつもより時間を延ばして歩くと、暫く来ていなかった大きな神社が見えてきた。 携帯電話の地図で確かめると、お気に入りの(といっても2度しか来たことはないが)井戸がベストの位置にある。 参拝客が少ないコースをとり、本殿の前に出ると厳かな気を感じる。 パワースポット


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | 北西へ、歩け歩け はコメントを受け付けていません。

奇門遁甲

奇門遁甲は八門遁甲とも云い、その名のとおり八つの門(方位)がある。 今回この八門の中の「傷門」(凶格)を試してみた。 自分が傷を負うのは困るので、その他の要素ができるだけ吉を構成する時間を選んだ。 こうして出かけると相手にダメージを与えられるのだ。 気分は戦国武将だ。 しかし、意気揚々と向かった先はパチンコ屋。(トホホ) 結果はタイムリミットまでやって6回の大当たり。 傷門なんて使いにくいからこん


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | 奇門遁甲 はコメントを受け付けていません。

風水調整 山

この植物は、なんとかジャスミンと言う。正確な名前は知らない。 昨年、我が家に来たのだが、置いたときから部屋中に大量の葉を落とし、今にも枯れてしまうのではという感じだった。 それがリビングの左端、生気財運方位に移してみたところ、移動したそのときをもって葉は一枚も落ちなくなったのである。 何とも不思議な現象であった。 で、財運が良くなったかと言えば…。(涙) いや、悪くならなかったのだから良しとしなけ


▼続きを読む

カテゴリー: 日記, 風水と奇門遁甲 | 風水調整 山 はコメントを受け付けていません。