カテゴリー別アーカイブ: 心とからだ

痛み(線維筋痛症)| 【女性専門鍼灸治療院】表参道ビオ東洋医学センター

痛みにつて 多くの人が、現代医学は痛みをどうにかしてくれると思い込んでいるようだ。 残念ながら、いまのところその期待は空振りである。 痛みは、医師の診断によって「安心」を手に入れることが出来ると去ることが多い。 例えば腕が痛いときに、撮影されたレントゲン画像を見て 「骨には異常がありません」 などと、本気かと思うほどいい加減な診断であっても 「骨が折れていないなら安心だ」と思えば


▼続きを読む

カテゴリー: 健康, 心とからだ, 病気・疾患, 雑 感 | 痛み(線維筋痛症)| 【女性専門鍼灸治療院】表参道ビオ東洋医学センター はコメントを受け付けていません。

赤ちゃんの事件?子どもに施術いらないでしょ。

マスコミは嫌いだから(笑) コメントを求められても、無責任なことは言わない。 でもね、なぜ大人より生命力のある赤ちゃんに施術( ? )が必要なの? 赤ん坊の頃はかる〜い摩擦、 お座りが出来るようになったら、コチョッとくすぐってやればいい。 それでゆがみが整う。 例えばうちの息子(ったってもう30だけど)、 くすぐって育てた。 おかげで病気で病院に行ったことな


▼続きを読む

カテゴリー: 健康, 心とからだ, 未分類 | 赤ちゃんの事件?子どもに施術いらないでしょ。 はコメントを受け付けていません。

急性腰痛のその後

急性腰痛(いわゆるぎっくり腰)の続き 前日のカラー貼付で、痛みは9割取れたものの、 デスクワーク(スタバのテーブルだが)後の起立時の痛みと、 全力疾走時の脚の脱力感がまだある。 なぜ、痛みが9割も取れているのに完全に治らないのか… 朝、鍼か灸をしようかと思ったが、それで治ったのでは面白くない。 夜になって、時間が出来たので散歩しながら考えてみた。 … … … 


▼続きを読む

カテゴリー: 心とからだ, 感情の浄化, 治療・施術 | 急性腰痛のその後 はコメントを受け付けていません。

こんなものにダマされたらいかんよ。

★ストレスマウンテン http://stressmountain.jp/ ★こころの体温計←さまざまな自治体が導入している http://fishbowlindex.com/fujikawagu/kokoro/ 結局、不安にさせて精神科につなげるツール。 治療法もないくせに精神科の連中は、相当なワルだ。 こんなものにダマされたらいかんよ。


▼続きを読む

カテゴリー: あきれた医療, 心とからだ, 雑 感 | こんなものにダマされたらいかんよ。 はコメントを受け付けていません。

盲腸にある虫垂は免疫機能を高める重要な器官

動画では、「虫垂を取ってしまっても心配は無い」と結論づけていますが、そんなことはありません。 私の経験では病が上がるタイプの人は膵炎や乳がんに、下がるタイプの人は子宮筋腫に移行している人が多いです。これらはオペ傷の癒着にも関係しているようです。 手術で炎症部分を取ったとしても、虫垂炎になった理由( 交感神経か過緊張が考えられる )を解決しておらず、オペだけしても根本を治療したことになら


▼続きを読む

カテゴリー: 医療と医学の情報, 心とからだ, 治療・施術, 雑 感 | 盲腸にある虫垂は免疫機能を高める重要な器官 はコメントを受け付けていません。

免疫医学研究会 第2回目開催

5月11日に免疫医学研究会が開催されました。 いやほんとに、みなさん勉強熱心です。 ま、わたしの話はあくまでも余興なので。 そんなにスゴい話はしないのですが… 今回も「8-OH-dG」からシリアスに進行したかったのですが、 結局…(笑)


▼続きを読む

カテゴリー: 医療と医学の情報, 心とからだ | 免疫医学研究会 第2回目開催 はコメントを受け付けていません。

腰痛とかひざ痛とか2

前回のブログは 「腰痛とかひざ痛とか」 というタイトルであったが、 書こうと思っていた内容から外れたまま終了してしまった。 書きたかったのはこっち。 私には痛みをタイトルに使った本が数冊あるために、腰痛やひざ痛が専門と思っている方もいるのだが、ふだんの私は、ちょっとややこしい症状の患者さんをみている。 腰痛とかひざ痛といった症状の多くは、病気の本態からみればオマ


▼続きを読む

カテゴリー: 健康, 心とからだ, 治療・施術, 雑 感 | 腰痛とかひざ痛とか2 はコメントを受け付けていません。

難病になる人 治る人

血液検査のデータが送られて来た。 最近、「このままでは…」 と釘を刺していた方で、もう少し真剣に通えないようであれば、 ”治療お断り”宣告も考えていた方の検査結果だ。 タイミングよく今日が治療予約の日。 以前のグレーから、かなり黒に近くなったデータを見ながら、 わかりやすく説明した。 説明を済ませ、施灸を他の先生にお願いし、 となりの治療室に移動。 ダンボで会


▼続きを読む

カテゴリー: 心とからだ, 病気・疾患 | 難病になる人 治る人 はコメントを受け付けていません。

推薦書:医者とおかんの「社会毒」研究

すぐに読みたかったのでAmazonでなく書店で購入。 患者さんには是非読んでもらいたい本なんだけど、 ここには同業者もけっこう来るようだから、その方達も是非。 日頃、私が医療に難癖をつけている理由が少しわかるはず(笑) 興味のある人はAmazonで買ってね。


▼続きを読む

カテゴリー: 医療と医学の情報, 心とからだ, 未分類 | 推薦書:医者とおかんの「社会毒」研究 はコメントを受け付けていません。

生理、避妊薬による身体への影響

学生時代に競技スポーツをやっていたというある患者さんから、当時は試合と生理が重ならないように、口経避妊薬を使用していたという話を聞いた。 試合ばかりではなく、受験、旅行のスケジュールが生理と重なってしまうと安易に口経避妊薬に手を出していたという。 そして、あるときから無月経が続いている。 生理の時に月経痛だけでなく、様々な身体的不調や心がナーバスになる女性は多い。


▼続きを読む

カテゴリー: 健康, 心とからだ, 病気・疾患 | 生理、避妊薬による身体への影響 はコメントを受け付けていません。