カテゴリー別アーカイブ: あきれた医療

こんなものにダマされたらいかんよ。

★ストレスマウンテン http://stressmountain.jp/ ★こころの体温計←さまざまな自治体が導入している http://fishbowlindex.com/fujikawagu/kokoro/ 結局、不安にさせて精神科につなげるツール。 治療法もないくせに精神科の連中は、相当なワルだ。 こんなものにダマされたらいかんよ。


▼続きを読む

カテゴリー: あきれた医療, 心とからだ, 雑 感 | こんなものにダマされたらいかんよ。 はコメントを受け付けていません。

甘いものと不適切な医療

最近お茶を飲んでも食事をしていても、近くの席から会社での人間関係で心労となり、病院で「うつ」と診断されたという女子社員の話を上司(たぶん)が聞いているというシーンを度々経験する。   こんなふう(おそらく本人だって戸惑っているだろうから詳しくは書かない)になってしまっている人をフォローしなければならない上司の方もやつれ、どちらかといえばそちらの方が深刻そうに見える。 い


▼続きを読む

カテゴリー: あきれた医療, からだに悪い食べ物, 心とからだ, 感情の浄化 | タグ: | 甘いものと不適切な医療 はコメントを受け付けていません。

子供が発達障害と診断されたら

大丈夫なのか日本は… 甲斐由美子様のタイムラインからコピペ 発達障害だと診断されたら 18歳以下のお子さんへの向精神薬の投与は危険だとの厚生労働省からの見解も出ています。 http://bit.ly/YKo0b9 しかし、発達障害だと診断されたお子さんには幼児にさえも、お薬が出されることが・・・ そして、その薬を服用することで、苦しんでいるお子さんも多いので


▼続きを読む

カテゴリー: あきれた医療, 医療と医学の情報, 心とからだ | 子供が発達障害と診断されたら はコメントを受け付けていません。

130mm/hgで高血圧?ふざけんな!

内海医師のフェイスブックより WHO(世界保健機構)の定める高血圧の基準は、2004年の改訂で、最大血圧が130mmHg、最小血圧が85mmHG以上が、高血圧の境界線になり、1997年当時は160/95で、2000年に140/90に引き下げられ、さらに130/85へと、年を追うごとに引き下がってきています。 この裏には様々な陰謀が隠れているようです。 血圧は、低すぎると長生きができないと


▼続きを読む

カテゴリー: あきれた医療, 医療と医学の情報 | タグ: | 130mm/hgで高血圧?ふざけんな! はコメントを受け付けていません。