ランキングにご協力お願いします。
ブログランキング

妊婦さんの食事 昨日のバナナの続き

前回、バナナの話と妊娠している方は食事にはじゅうぶんを気をつかってほしいという内容でブログを書いた。

大事なことなので今日も書いておきたいと思う。

特に妊婦さんの食事は、おなかにいる赤ちゃんに影響があるため生まれて来る子供の将来(健康や知能)に影響を及ぼす可能性があるため、出来るだけ安全なものを調理して食べていただきたい。

毎日々々誰が作ったかわからない市販のお弁当や、レトルト食品などで済ませているなら今すぐにヤメるべきだと思う。

母親が摂った食品添加物、防腐剤、わけのわからない調味料(化学薬品)満載の食事によって、赤ちゃんが過敏症(アトピー、アレルギー)で苦しむことになってよいことはないだろう。

そして、これは前回も書いたことだが、
そのようなことを知らずにこれまで食品添加物などを摂って来てしまったという場合に、当院では(鍼灸治療で)解毒治療を施す(解毒処置)。

ご自身でお灸をやってもらう場合もある。

無頓着にそういう食生活を続けている方があまりにも多いので、妊婦さんには安産のツボとともに必須の治療法となっている。

赤ちゃんの健康は、お母さんの心がけ次第だ。

カテゴリー: 妊婦とバナナ, 心とからだ, 良い食べ物と悪い食べ物   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。