ランキングにご協力お願いします。
ブログランキング

大凶の配星

昨日は春分の日。
私はお墓参りには必ず行く。
早めに出て吉方に移動してから目的方向に向かった。
息子も一緒、付き合いがいい。
墓参りを済ませ、先日病気で亡くなった父の仕事仲間のお宅へ寄った。
1年くらい前、この方が背中の筋を傷めたとき、父に頼まれて治療をした。
家を出てから私が、
「あんなところで寝ていると身体がいくつあっても足りない、死なないだけ儲け物。」
と父に言ったとか。(憶えてない…==;)
そんな縁起の悪い話を本人には言えないから父も黙っていたらしいが、1年後に本当に死んでしまった。
父よりより15歳も若く、父に山の楽しさを教えてくれた元気な人だったのだが…。
お隣同士、集合住宅なので父の住まいと間取りはほぼ同じ。
以前、父に水槽を置けとアドバイスしたときに、指定の位置と違う場所に置いてしまったため、大凶方位に入ってしまい、一夜にして金魚が全滅してしまった場所。
その方はそこに寝ていた。
大凶方位はやはりこわい。
父もそんなことがあるのかと驚いたと言っていた。
さて、
父の家の催財方位に置いた金魚だが、
前回見たときは5センチぐらいだったのが15センチくらいになっている。
これが金魚???と言うくらいデカイ。
昨日は新調した五万円の眼鏡を自慢していたから、景気もいいみたいだ。
なにより元気でいてくれるのはありがたい。

カテゴリー: 雑 感, 風水と奇門遁甲   パーマリンク

コメントは受け付けていません。