ランキングにご協力お願いします。
ブログランキング

気になること

11月は愛媛とオーストラリア、立て続けに飛行機に乗った。
遠いのでもちろん日は選んである。
そういえば、オーストラリアではひょんなことからヘリコプターにも乗った。
もしかしたら来年の1月に台湾に行くかもしれない。
場合によっては今後、飛行機に乗る回数が増えるかも知れない。
飛行機に乗るのはいいのだが、非常に気になることがある。
座席周りが以前よりも電磁波で固められているのが不快だ。
狭いシート(ファーストクラスでも狭いと思っていただきたい)の後頭部と眼前にテレビモニター、肘掛けにはリモコン。
とくに後頭部はモニターが張り付いているという最悪の環境だ。
タダでさえ、電磁波の強い空を電磁波の固まりで飛行し、身の回りは異常なくらい電磁波に晒されている。
これでは、さすがに電磁波干渉器一個ではとうてい耐えられないだろう。
だいたい、企業がサービスとか、快適な、とか思っていることは体に悪いことばかりである。
フライトアテンダントの方に不妊症が多いといった統計もあると聞いた。
ということで、実験中のあるモノをあるツボに貼って搭乗した。
そのおかげかどうかは、まだ検証が足りないが、長時間の飛行でもまったく疲れなかった。
ちなみに、このカラーは癌の患者さんにも使っていただいている。

カテゴリー: 雑 感, 電磁波   パーマリンク

コメントは受け付けていません。