ランキングにご協力お願いします。
ブログランキング

電磁波カットの電気毛布

最近の電気毛布はとても安価なため、おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしたりこれから送ろうと考えている人も多いかもしれない。
しかし、それは後々になって後悔することになる可能性が高そうだ。
もちろん電磁波の影響のことを言っている。
電気毛布の電磁波の悪影響は脳をはじめ、内臓に及ぶ。
これはべつにお年寄りに限ったことではなく、あなたもあなたの大切な子供も同じだ。
お子さんの記憶力や物覚えが悪かったら(失敬)電磁波環境を変えるのもひとつの手段である。
ウツや自閉症で困っているなら、ワケのわからぬ抗うつ剤などを服用する前に取るべき手段だと思う。
おじいちゃんおばあちゃんが最近忘れっぽくなったり、ぼけ(認知症)がすすんだようなら、その原因はあなたのプレゼントした電気毛布やIH調理器である可能性が高い。
もちろんあなたがそうならあなたにも言える。
電磁波は世界では21世紀最大の公害と呼ばれている。
電磁波を浴びることを(原爆=放射能と同じ)被爆という。
WHO(世界保険機関)も本腰を入れはじめた。
ヨーロッパではその前から積極的に対策をとっている。
しかもその対策の元になっているのは日本が行った疫学調査の結果なのである。
ところが日本は、愚かなことに国民の健康を守るための価値ある研究を、産業界の利益優先のために、握りつぶしてしまったらしい。
そうでなければ、文部科学省には疫学評価を理解出来る人間が一人もいなかったということになる。
最近女性の乳がんが増えているが、もう暫くすると胃がんを抜いて女性のガン死のトップになるという。
メラトニンの減少が原因と言われているが、(日光不足のほか)電磁波を浴びるとメラトニンは減少する。
ところであなたの大切な乳房は、ブラジャーのワイヤーがアンテナとなり電磁波の被爆を待っていたりしませんか?
パソコンやパソコンのモニターの電磁波が絶えずあなたの乳房を狙っていませんか?
ところで、当院の電磁波対策は電磁波干渉器を使っている。(他にもあるが秘密)
電動ベッドなので干渉器は必須。
治療院のアチコチ、各所にこっそり設置している。
冬は治療ベッドに電気毛布を使う。
これが常に私の悩みの種であり、干渉器を余分につけたりして対策をしていた。
それでも、電磁波が気になっていた。
そんな矢先に知ったのが電磁波を97%したという電気毛布である。
理屈は簡単で、電熱線の位相を逆にしてお互いの電熱線から出る電磁波をカットしてしまおうというもの。
この方法は送電線(66000ボルト)の電磁波対策にも使われる方法だ。
「なんだ、いいのがあるじゃん」
とはいかなかった。
それは、温度調節のコントローラーだ。
コントローラーは変圧器であるから電磁波がかなり出るはず。
たいていはプラスティック製のしょぼいものなので電磁波対策など出来ていない。
これが心臓と平行した位置に置いてあったら恐い…。
仕方がないのでコントローラーはアルミホイルでまわりを包み、あとは電磁波干渉器を取り付けるしかない。
都会で安心して生活するには金がかかる…
電磁波カット電気掛敷オーガニックコットン毛布 ZB-OC101SG
電磁波 カット オーガニックコットン 電気毛布

カテゴリー: 電磁波   パーマリンク

コメントは受け付けていません。