ランキングにご協力お願いします。
ブログランキング

病は気から【女性専門鍼灸治療院】 表参道ビオ東洋医学センター

しんきゅうコンパスという、鍼灸院を紹介してくれるポータルサイトがあります。

最近ここから予約が入ることが多くなったので、トップページの紹介文を書き換えてみました。

しんきゅうコンパス当院の紹介ページはこちら

よく「病は気から」と言います。

意味を調べると、
「病気は心の持ち方しだいで良くも悪くもなるということ。」

と言う説がよく書かれているわけですが、

「それ、本当かよ?!」

です。

「病は気から」の類語に、

「百病は気から起きる」

と言うのがあります。

それを類語というならば、

「病は気から」は当然、

「病は気から起こる」

「病は気によって起こされる」

と理解する方が自然です。
(実際そうだし)

この「病は気から」という言葉は、

医療や保健に関わる人だけでなく多くの人が、その立場や状況で使うのですが、この意味を理解して使っている人は果たしているでしょうか。

「気」と言う言葉が余りにも曖昧なため、何となく理解していると言う程度のことだと思います。

ここだけの話、「気」の概念を学んだはずの鍼灸師でもよくわかっていない場合が多いです。

専門の鍼灸師でさえ、「気」に興味を示さないのですから、患者さんに『病は「気」から』をわかりやすく説明しても、なかなか伝わらないのが歯がゆいところです。

今日のコメントは何故か「ですます調」。

カテゴリー: 心とからだ, 未分類, 雑 感   パーマリンク

コメントは受け付けていません。